FRMSKI開発ブログ

プログラミング、UI / UX、仕事、読書のことなど、日々の記録を綴ります

【ARKit】ARSCNDebugOptionsで特徴点と座標軸を表示する

CoreML開発に特徴点もしくは座標軸を表示する方法を紹介します。

ARSCNDebugOptionsを設定します。

特徴点を表示するにはshowFeaturePoints

座標軸を表示するにはshowWorldOrigins

下記は両方表示するコードです。

self.sceneView.debugOptions = 
 [ARSCNDebugOptions.showFeaturePoints, 
 [f:id:frmski:20180916134530p:plain]ARSCNDebugOptions.showWorldOrigin]

f:id:frmski:20180916134538p:plain:w300←特徴点 f:id:frmski:20180916134530p:plain:w300←座標軸