FRMSKI開発ブログ

プログラミング、UI / UX、仕事、読書のことなど、日々の記録を綴ります

iOS

【ARKit】3D空間座標をスクリーン座標に変換する

ARの空間座標をスクリーン座標に変換する関数を紹介します。 ARSCNViewのprojectPointで取得できます。 下記ソースです。 func getScreenPointfromARPos(sceneView:ARSCNView , pos:SCNVector3) -> CGPoint { let screenPos = sceneView.projectPoint(pos) l…

【iOSデザインガイドライン和訳】アプリアイコン作成の基礎を学ぶ

iOSヒューマン・インターフェース・ガイドラインのアプリアイコンについての和訳です。 アプリアイコン すべてのアプリには美しく思い出に残るアイコンが必要です。このアイコンはApp Storeで注目を集め、ホーム画面で際立っています。あなたのアイコンは、…

【iOSデザインガイドライン和訳】綺麗なグラフィックのための画像サイズと解像度

iOSヒューマン・インターフェース・ガイドラインの「画像サイズと解像度」について和訳です。 解像度への理解は綺麗で正確なグラフィックを再現するには必須の知識となります。以下和訳です。 画像サイズと解像度 iOSが画面上にコンテンツを配置するために使…

【iOSデザインガイドライン】iOSビデオのビューモードについて...ビデオ和訳

iOSのヒューマン・インターフェース・ガイドライン、ビジュアル・デザインのビデオについてのガイドラインを和訳しました。 ビデオ iPhone XSでの表示モードの例 iPhone XSでのパディングの例 ビデオ システム提供のビデオプレーヤーは、フルスクリーン(ア…

【iOSデザインガイドライン】最適化されたアップルの最強フォントSFとは...タイポグラフィ和訳

デザインの重要な要素の一つであるタイポグラフィについてのiOSデザインガイドラインです。 Typography - Visual Design - iOS - Human Interface Guidelines - Apple Developer 以下和訳です。 タイポグラフィ ダイナミックタイプのサイズ より大きいアクセ…

【iOSデザインガイドライン】アップル製品のコミュ力。「ターミノロジー」について和訳

iOSヒューマン・インターフェース・ガイドラインの和訳。今回は「ターミノロジー」です。 ターミノロジーとは「専門用語」のこと。アプリで繰り返し利用される特定のワードにも注意を払って開発しましょう。以下和訳。 専門用語 アプリ内のすべての単語は、…

色によるコミュニケーションは慎重に!「カラー」についてのiOSガイドライン和訳&まとめ

アップルのヒューマン・インターフェース・ガイドライン、iOSの「ビジュアル・デザイン/カラー」についての和訳です。 カラー和訳 カラーマネジメント和訳 まとめ カラー和訳 色は活力を与え、視覚的な連続性を提供し、状態情報を伝達し、ユーザーの行動に応…

【HIG和訳】ビジュアル・デザイン / ブランディング

アップルのヒューマン・インターフェース・ガイドラインのブランディングについての和訳です。 ブランディング 洗練された、控えめなブランドを取り入れる 偉大なアプリケーションデザインの方法ではブランドを得ることはできない ブランディング以上にコン…

【HIG和訳】ビジュアル・デザイン / アニメーション

ヒューマン・インターフェース・ガイドラインのビジュアル・デザイン/アニメーションについて和訳です。 UIデザインにおいてアニメーションを用いことによるフィードバックの効果は非常に重要性の高い要素になってきています。 以下和訳項目です。 アニメー…

【HIG和訳】ビジュアル・デザイン / 適応性とレイアウト②

今回はアップルのヒューマン・インターフェース・ガイドライン、ビジュアル・デザインについての和訳の続きです。 前回の記事↓ makesomethingue.hatenablog.com 本記事では下記の項目を和訳しています。レイアウトを扱う上での一般的な項目が解説されていま…

【HIG和訳】ビジュアル・デザイン / 適応性とレイアウト①

アップルのヒューマン・インターフェース・ガイドライン、ビジュアル・デザインについての和訳です。 適応性とレイアウトについて2回にわたって和訳します。 第1回の和訳項目は下記になります。 適応性とレイアウト デバイスの画面サイズと方向 自動レイアウ…

【HIG】System Capabilities / Screenshots 和訳

HIG,Screenshotsについての和訳です。 Screenshots ユーザーは、スクリーンショットを撮ることによって、画面に表示されているものをキャプチャすることができます。 iOS 11以降、スクリーンショットは撮った後に画面の一番下にプレビューフォームで簡単に表…

【HIG】System Capabilities / Rating and Reviews 和訳

Rating and Reviewsの和訳です。 Rating and Reviews 評価やレビューは、アプリを試してみるかどうかを検討する際に、情報に基づいた判断を下すのに役立ちます。プラスの評価とレビューはアプリのダウンロード数を増やすことができ、お客様からのフィードバ…

【HIG】System Capabilities / Quick Look 和訳

Quick Lookについての和訳です。 Quick Look クイックルックでは、お使いのアプリがこれらのファイル形式をサポートしていなくても、Keynote、Numbers、Pages、PDFドキュメント、画像、その他の種類のファイルをプレビューすることができます。 Mailはクイッ…

【HIG】System Capabilities / Printing 和訳

Printingについての和訳です。 Printing お使いのアプリは、システムに内蔵されているAirPrintテクノロジーを利用して、画像、PDFなどのコンテンツを互換性のあるプリンタにワイヤレスで印刷することができます。 AirPrint対応のアプリケーションで印刷可能…

HIG - System Capabilities / Notifications 和訳

HIG , Notificationsについての和訳です。 Notifications アプリは、デバイスがロックされているか、もしくは使用中であろうと、通知を使用して、いつでも重要な情報をタイムリーに提供できます。たとえば、メッセージが到着したとき、イベントが発生しそう…

HIG - System Capabilities / Multitasking 和訳

今回はiPadで可能なマルチタスクについての和訳です。 Multitasking マルチタスク機能を使用すると、iOSデバイスのマルチタスクインターフェイスを使用して、またはiPad上でマルチフィンガージェスチャを使用して、いつでも簡単にあるアプリケーションから別…

HIG - System Capabilities / Augmented Reality③ 和訳

HIGのAugmented Realityの翻訳最後のパートです。主にARアプリ実行中に発生する問題への対処策についてです。 Handling Interruptions 不必要にARエクスペリエンスを中断しないでください ARがアクティブでない場合、ARKitはデバイスの位置と向きを追跡でき…

【HIG】System Capabilities / Augmented Reality② 和訳

HIG、Augmented Realityの2回目です。主にユーザーインタラクションについての項目です。 Placing Virtual Objects サーフェスを配置してオブジェクトを配置するタイミングを理解するのを助けてください ビジュアルインジケータは、サーフェスターゲティング…

HIG - System Capabilities / Augmented Reality① 和訳

HIGのAugmented Realityについての和訳です。3回にわけて翻訳します。 Augmented Reality アップルのAR(拡張現実感)技術であるARKitは、仮想オブジェクトを現実の世界とシームレスに融合させる魅力的な体験を提供します。 ARアプリでは、デバイスのカメラ…

HIG - User Interaction / Undo and Redo 和訳

HIGのUndo and Redoについて和訳です。 Undo and Redo 多くのアプリでは、デバイスを振ることで、入力や削除などの特定の操作を取り消したりやり直したりすることができます。アラートによって、ユーザーに取り消しまたはやり直し操作の確認が求められます。…

HIG - User Interaction / Near Field Communication 和訳

Human Interface GuidelinesのNear Field Communicationについての和訳です。 Near Field Communication ニアフィールド通信(NFC)は、互いに数センチ以内のデバイスが情報を無線で交換できるようにします。サポートされているデバイスで実行されているiOS…

HIG - User Interaction / Gestures 和訳

iOS Human Interface Guidelines のGesturesについての和訳です。 Gestures 人々は、タッチスクリーン上でジェスチャーを実行することによって、iOSデバイスと対話する。これらのジェスチャは、コンテンツとの密接な個人的なつながりを引き出し、画面上のオ…

HIG - User Interaction / File Handling 和訳

iOS、Human Interface GuidelinesのFile Handlingについての和訳です。 File Handling ファイルを作成、表示、操作する際、ファイルシステムについて考える必要はありません。あなたのアプリケーションが正常に動作する場合、可能な限りファイル操作を軽視し…

Human Interface Guidelines(15) - User Interaction / Feedback 和訳&まとめ

Human Interface GuidelinesのUser Interaction / Feedbackの和訳です。 Feedback フィードバックは、アプリの現状を知り、次に起きることを発見し行動の結果を理解するのに役立ちます。 目立たないようにステータスや他のタイプのフィードバックをインター…

【CreateML入門①】画像認識モデルを作ってみる

CreateMLとは Create MLを使用すれば、SwiftやmacOSのplaygroundsといったお馴染みのツールでカスタムの機械学習モデルを作成し訓練することができます。モデルを訓練して、画像の認識、テキスト認識、数値間の関係の検索など、様々なタスクを実行できます。…

Human Interface Guidelines(14) - User Interaction / Drag and Drop 和訳&まとめ

iOSのHuman Interface Guidelines、User Interaction / Drag and Dropについての和訳です。 Drag and Drop 単一の指で、ユーザは、選択された写真、テキスト、または他のコンテンツを、ある場所から別の場所にドラッグして移動したり複製したりすることがで…

【CoreML入門】機械学習をiOSで

目次 はじめに CoreML MLモデル CoreMLアーキテクチャ Vision Natural Language まとめ はじめに 機械学習モデルを簡易的にiOSアプリ内に組み込むことができるCoreMLについてまとめます。 CoreML Core ML 2を使用すると、幅広い種類の機械学習モデルをAppに…

Human Interface Guidelines(13) - User Interaction / Data Entry 和訳&まとめ

iOSのHuman Interface Guidelines、User Interaction / Data Entryについての和訳です。 Data Entry インタフェース要素をタップするか、キーボードを使用するかに関係なく、情報を入力するのは面倒な作業です。アプリが何か有用なことをする前にたくさんの…

Human Interface Guidelines(12) - User Interaction / Authentication 和訳&まとめ

User Interaction - Authenticationについての和訳です。 Authentication 体験のパーソナライズ、追加機能へのアクセス、コンテンツの購入、データの同期など、価値のあるものとのみ交換するようにユーザーに求めてもらいます。アプリに認証が必要な場合は、…